hamatomo corporation

EVENT

1.28[日] 開催

EAST MEETS WEST MEETS MIDWEST(電子音楽×コントラバス×ダンス×舞踏)


様々な感性のMEETS(出会い)が生まれる沼津ラクーンにて、
コンピュータミュージックの先駆者であるカール・ストーン、
気鋭のコントラバスプレイヤーとして注目を集めるパール・アレキサンダー、
数々のミュージックビデオの振付出演で活躍するコンテンポラリーダンサーの入手杏奈、
そして舞踏家の松岡大の4名が集います。
躍動する身体、脈を打つ電子音、跳ね踊るベースライン…
それぞれの分野の第一線で活躍するアーティストが交わる迫真のライブを是非お楽しみください!


日時:2018年1月28日(日) 16:30開場/17:00開演
会場:沼津ラクーン8F

出演
カール・ストーン(ラップトップ)
パール・アレキサンダー(コントラバス)
入手杏奈(ダンス)
松岡大(舞踏)

【チケット料金】
大人 前売り3000円 当日4000円
高校生以下 前売り 1000円 当日1500円
親子券(大人1名 子供2名) 前売り 4000円 当日 5000円
*お席に限りがございますのでお早めにご予約お願い致します。
 ご予約はこちらのページから→http://scalelabo.jp/ewmw/
*未就学児無料
主催・問合せ先:Scale Laboratory 静岡県文化プログラム実行委員会
http://scalelabo.jp


カール・ストーン Carl Stone
ヴィレッジ・ヴォイス誌は、カール・ストーンを「現在のアメリカの最も優れた作曲家の1人」と評している。これまでに高橋悠治や大友良英など、多数ミュージシャンやアーティストとのコラボレーションを行っている。

パール・アレキサンダー Pearl Alexander
9歳よりコントラバスを学ぶ。ミシガン大学でダイアナ・ガネット氏に師事。現代クラシック音楽の収録にも参加。その一つ、ウィリアム・ボルコム作曲による「Songs of Innocence and Experience」(レナード・スラトキン指揮)は、2006年にグラミー賞を受賞した。

入手杏奈 Anna Irite
ダンサー/振付家。東京都出身、沼津市育ち。幼少よりクラシックバレエを学ぶ。桜美林大学在学中より木佐貫邦子にコンテンポラリーダンスを師事。現在フリーのダンサーとして活動中。第一回ソロダンサフェスティバル2014最優秀賞受賞。

松岡大 Dai Matsuoka
2005年より山海塾に舞踏手として参加。「金柑少年」「とばり」「うむすな」「めぐり」などの主要作品に出演中。2011年より、ミュージシャンとダンサーによるライブを鑑賞するウォーキング形式のパフォーマンスイベント「LAND FES」を主催。