hamatomo corporation

EVENT

10.6[土] - 10.21[日] 開催

小沢裕子展


【会期】2018年10月6日(土)、7日(日)、8日(月)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
【開場時間】午前11時~午後6時(イベント実施時 変更有り)
【会場】沼津ラクーン6階
【観覧料】無料
【主催・企画】安藝悟、Scale Laboratory
【後援】沼津市教育委員会
【特別協賛】㈱大井川茶園、㈱タカラ・エムシー、㈱コーヨー化成、㈱エリアマーケティング研究所、㈱Otono
 
 
この度、美術家の小沢裕子の個展を静岡県沼津市の沼津ラクーンで開催いたします。
小沢は動画投稿サイトなどにアップされた映像を使い、別の映像とつなぎ合わせたり、
音楽や字幕を付けたりした作品を制作しています。
今回の個展では小沢作品の中でも特に言葉を主題とした映像・平面作品を並べます。
私たちが日常的に接する言葉は、文字や声という媒体によって提示され、文字を書く書き手や声を発する話者は、
何らかの意図をもって言葉を用いていると私たちは想定しています。
その何らかの意図は、言葉に翻訳でき、言葉は文字や声へと十全に変換されうると考えています。
小沢作品は、それらの各階層を意識的にずらすことで、言葉そのものの魅力を浮かび上がらせ、
私たちのコミュニケーションのあり方について一石を投じる点に魅力があります。
文字は私たちに書かれているが、ひょっとしたら私たちが文字に書かされているかもしれない。
私たちは声を発するが、ひょっとしたら声に操られているかもしれない。
そんな私たちの主体性があいまいになってゆくような状況を差し出します。
(本展キュレーション 安藝悟さんのコメントを引用)

 

Scale Laboratory 小沢裕子展ページ